負担ゼロで家を建てる??-賃貸併用住宅-

賃貸併用住宅を建てた人の声

投資が注目されている今、賃貸併用住宅を建てた人も多くいて、様々な声を聞くことができます。
こちらでは、賃貸併用住宅を実際に建ててみたという方の声を紹介していきます。

賃貸併用住宅で成功したという方ももちろんいらっしゃいます。
リスクが高いのが心配で中々手が出せなかったけど、始めてみたらうまくいったという方も多い様です
ローン返済の負担が減らせたといった声や、使っていなかったお金を有効的に活用できたという声もあります。
やはり、実際に自分も住む家が確保できますので、そのついでに投資もできるという形態は効率がいいという評価をしている方もいらっしゃいます。
以上のように、成功談も多くみられますので、住宅の購入の際に賃貸併用住宅は一つの選択肢となるでしょう。

しかしながら、賃貸併用住宅の失敗談もやはり多くなっています。
どちらかといえば、投資の中でも手間がかかりがちな部類に入るといえます。
そのため、設備の維持などのことも考えなければなりませんし、入居者の募集も中々難しいようです。
そして、何よりも大変なのが、失敗してしまった時です。
失敗してしまうと、残されるのは無駄にでかい自宅だけです。
住宅ローンもなくなるわけではないので、残るのは無駄にでかい住宅と多額のローンだけという結果にもなりかねません。
このように、やはりリスク面で心配がありますので、軽い気持ちで始められるような投資ではありません。

以上で説明しましたように、賃貸併用住宅はハイリスクハイリターンな投資といえます。
そのため、挑戦されるのでしたら入念な準備とプランニングを欠かさないようにしましょう!