負担ゼロで家を建てる??-賃貸併用住宅-

一括借り上げサポートシステム

一括借上サポートシステムとは不動産会社が皆様の所有する部屋を一括で借り上げするというサポートシステムです。
賃貸住宅経営は中々難しく、きちんとした知識がないと維持していくのが大変です。
空室を作らないような知識やテクニックがない人ですと、中々成功しません。
また、住宅の維持管理などもおこなわなければならず、その手間や苦労も考えますと結構大変な投資なのです。

そこで役に立ってくるのがこの一括借り上げサポートシステムです。

大手不動産会社に一括で借り上げて貰えば住宅の維持管理などの負担はぐっと軽くなります。
また、空室を作らないようにする募集のテクニックなどを不動産会社は当然身につけていますので、賃貸経営が簡単になります。
さらに、複雑な確定申告などの際にもサポートしてくれますので、面倒な計算も楽になります。

一括借上サポートシステムは主に30年間の契約となり、その間の家賃収入を保証してくれます。

以上のように、一括借り上げサポートシステムは賃貸併用住宅を進めていく上でかなり便利なサポートといえるでしょう。

もちろん、全て自分でやったほうが自由に経営をしていくことができますので、より大きな収入を得るチャンスはあります。
サポートシステムをつかえばそれだけお金もかかりますので、賃貸料を丸々受け取れるわけではありません。
また、借り上げ賃料も変化することもあり、さらに不動産会社の業績悪化などをあおりを受けることもあります。
しかしながら、多くの方は賃貸経営に不安をお持ちだとおもわれますので、そういった方はこの一括借り上げサポートシステムを利用しましょう。